?

就労移行支援

窯業 皿を作る様子

サービス内容

日常生活支援
日中活動支援 一般就労を希望する利用者に対し、知識および能力の向上のために、必要な訓練・支援を実施します。
  • 就労に必要な知識、能力を向上するための訓練
  • 生産活動
  • 実習先企業等の紹介
  • 求職活動
食事 昼食(食事時間) 12:00~12:30
工賃の支払い 「摂津市立ひびきはばたき園還元金支給取り扱い要綱」の規定に基づき、生産活動で得た工賃を利用者に支払います。

履歴書の様子

余暇活動支援
生活相談 日常生活や就労に向けた相談を受け、その解決に向けた支援を個別に行います。通院支援、ガイドヘルパー派遣等
レクレーション 経験拡大や園生活に潤いを与えるような支援を行います。

歓迎会、体験学習、運動会、クリスマス会、忘年会、作品展、送別会等

地域生活移行支援の取り組み
就労移行支援計画に基づき、利用者が地域で自立して社会生活を営むことができるよう、基本的生活習慣の確立と地域生活を送るうえで必要な個別支援を提供し、利用者の心身の特性に応じた支援を行います。進路指導、アフターケア、情報提供等余暇活動、情報提供、進路指導、情報提供等

畑作業 種まき

保健医療サービス

健康管理
  • 内科検診 年2回
  • 精神科医相談 年3回
  • 歯科検診 年1回
  • 検尿 年2回
月2 回看護師の来園日に、健康相談サービスを受けることができます。
日常的には生活支援員が健康管理を行います。必要に応じて服薬管理を行います。また、規則正しく、安定した、潤いある生活を送るために健康の維持・管理を行います。(はばたき体操、ストレッチ、散歩他)

健康まつり バザーの様子

地域との交流

地域住民との交流

利用者の地域生活が充実するように、各行事や日常の生活の作業をはじめとした各生活支援事業において、積極的に地域に出かけ交流を深めます。運動会・作品展を行います。

ボランティア団体等との交流

利用者が安心して地域生活での活動を行えるための支援養成プログラムを作成し、利用者の園生活を実習の場としながら、障害者福祉の理解と啓発、そして、利用者との交流を支援します。